Chinese (Simplified)EnglishJapaneseKoreanRussian

ストリートを練り歩きながら撮る様子をYoutube動画にアップしたので先ずはご覧下さい。

この日は曇り時々晴れだったけどほとんど曇り。雨は個人的に大好きだからこの日も雨降らないかなーなんて思っていたけど天気の動向を待っている間に時は流れ、街中では様々なストーリーが繰り広げられる。

日が当たる瞬間はほとんどなかったものの街中を歩けば何かしらあるもの。そもそも好都合の良い天気なんてストリートスナップには無いものだと思っていて曇りのようなはっきりとしない日でも日常は存在する。

とは言うものの正直なところはっきりとした影や光を探すのも難しいからこんな日は少し気を抜いて街を散策しながらコーヒーを飲んだりリラックスのも良い。そうして周りの日常と同化する事で目線が変わり新しい発見や妄想が掻き立てられたりするものだ。

私の作品の中でぶっ飛んだサイバーパンクな表現や現実味の無いアートな写真があるが、無の状態から生まれてくるわけではない。日常に落とし込まれた物事を撮る事で吸収し、考え、そして新しく創造する。その繰り返しを頭の中で上書き保存している様な感覚だ。

その双方を自分は楽しみたいし、私にとって日常を撮るという事は新しいアイデアを生むための手段のひとつなのかもしれない。

写真教室開催 | GRで切り撮る大阪ストリートスナップ

そんなこんなで、先ずは写真を撮ることを楽しむ。これに尽きると思う。

そしてこの度RICOH GR写真教室を開催することになりました。参加者の皆様と一緒に街中を練り歩きながらストリートスナップの楽しさを共有する第一歩となります。私自身すごく楽しみにしています! 参加希望の方は下記ボタンよりご登録(数量限定)お待ちしております。


今回の動画で撮った写真を以下にまとめました。

このブログへのコメントは下記フォームや、各SNSでもお待ちしております。リクエストもどうぞ。

それでは今日はここまで。