Chinese (Simplified)EnglishJapaneseKoreanRussian

このブログを開始した当初から自分がしている「ものづくりに興味がある」とちらほらお声を頂いていた。

という事で今回はちょうど新型バッグも作り終わったのでものづくりの流れというかものづくりしてる時の感覚を簡単にブログにしたいと思う。

もともと自分の仕事がバッグデザイナー兼パタンナーでありそれを10年程継続している感じだ。

とは言ってもその間にフラフラ寄り道してるから年数でいうともう少し少ないのかな?そんな経歴がある中、2010年から本当に小さくスタートしたのがマイブランドの「crambox creating」。

ゆっくり作りたい時に作りたいものを作る!と言う感じなので展開スピードがまちまち。ともかく最近のものづくりの流れは先ず「自分の欲しいもの作る」。それだけ(笑)

数字を追いかけたり流行りの製品作ると自分から生み出す力が薄れるんですよね。。。

しかもそういう製品は長生きしない。。。

こういうのって写真に似てない?

このままじゃ自分も長生きしない。。。

ってな感じでもう好きなもの作って、品質や作りにこだわっていけばその経験が積み重なるわけだし日々楽しいし良い事ばかり!…な訳もなく、それが世に受け入れられなかったら収入が得られない最大のリスクが常に背後にいるんだけどね。

日々クリエイティブ。それに限る。

こんな感じで用紙を使って大体の大きさを適当に作って頭のイメージを目の前で形にしていく感じ。

今回は立体感のあるボックス型だからこの時点では比較的に簡単。

その後に裁断用の型を正確に作って実際に各パーツを裁断し組み立て。

この時点で一発で本番同様に仕上がることもあれば微調整のため再度型紙の製作からやり直すことだって結構ある。

1ミリ以下の単位でパターン設計していく部分もあるしここでは妥協は許されない。

完成したら自分の場合は使って問題がないか数日使ってみる。自分が欲しかったものだから直ぐに使いたいしね。

今回は替えのカメラレンズ、フィルムカメラ類などをコンパクトに収めて身軽に出掛けたい思いから製作したわけだけど、バックパックの場合無駄に多くの荷物入れてその日1日ほとんどバッグから取り出す事がなかったってありませんか?

無駄な重さって体力も奪っていくしね。で、実際に数日間使ってスナップ撮影の効率が上がった気がする。

「今日はこのレンズで勝負!」って持ち物を最低限にしぼって身軽に出かけるのにハマってる。フットワークも軽くなるし限られたレンズで思考力がUP。削ぎ落としてプラスを得るって感じかな。

と言う事でどんな仕事や趣味でも言えるけど、したい事や作りたい事&必要な事を絶妙なバランスで一体化する事が大切。このブログで自分のものづくりと日常が密接に関わってるって事が伝わったら良いな。

現在この新作バッグのご注文を受け付けています。詳しくは下記ボタンより

それでは今日はここまで。

creating everyday.